朝のネガティブな気持ちを切り替える3つの方法

エッセイ

こんにちは!
主婦のパンジーです

今日は
朝のネガティブな気持ちを切り替えるために
私が実践していることについてお話ししようと思います。

よろしくお願いいたします

スポンサーリンク

朝のネガティブな気分

私は朝、
夫や娘を仕事や学校へ送り出したあと、

洗濯だとか掃除などの
家事をするのがルーティンなのですが、

元来面倒くさがり屋なので
とても億劫になってしまいます。

そういう時にスムーズに動き出せるように
ちょっとしたことをするようにしています。

①好きな音楽をかける

朝のネガティブな気分を切り替えるのに
第1にすることは

大好きな音楽を聴く

です。

音楽を聴くと気持ちにスイッチがかかって
スムーズに家事をスタートさせることができます。

ワイヤレスイヤホンを使用して
掃除機やお風呂掃除・トイレ掃除をして
雑音がうるさい時でも
好きな音楽を聴きながらだったら
楽しく家事を行うことができます。

私がお気に入りなのは
片耳のワイヤレスイヤホンです。

家に誰か来た時のインターホンの音や電話の音など
生活音で聞き漏らしたくない
音も程よく入ってくるし、
自分の聴きたい音楽も聞けるからお勧めです。

②犬と散歩する

朝のネガティブな気分を切り替える方法
その2は

犬と散歩する

です。

なかなか億劫で
身体が動かない1日の最初は
無理やり身体を動かして
頭を働かせています。

とにかく考えるより先に
運動してみる。
それから頭の回転が始まって
そのあとの家事や仕事も捗ります。

③好きな香りを楽しむ

朝のネガティブな気分を切り替える
その3は、好きな香りを楽しむです。

本当はアロマをするのが大好きなのですが、
我が家の猫、まんぷくを飼い始めてから
アロマはしていません。

猫にアロマは良くないらしいんです。
残念!
だけどしょうがない。

ということで、
好きな香りが楽しめる紅茶だとか、
少しだけ香水をつけたりもして
ネガティブになっている思考を
幸せな香りでポジティブに切り替えてあげています。

私が好きなのは
ジャスミン茶です。
夏も冬問わず美味しくいただけますし、
優しい香りが大好きです。

朝ご機嫌でいられたら、1日ご機嫌!

体調が悪い時は
無理をすることはないのですが、
やはり1日の最初をご機嫌でスタートできたら
1日中気分良く過ごせますよね。

嫌な気分になっている自分を
叩いて急かして追い立てて動かすのではなくて、

優しく優しく動くように促して

甘やかしながら気持ちよく動いてもらうようにしています、

どんな時でも、
自分と仲良く楽しく過ごしたい。

朝から自分を好きになって
毎日ご機嫌でいたいものです。

タイトルとURLをコピーしました