娘のふり見て我がふり好きになる


娘のふり見て我がふり好きになる

こんにちは!

ゆきのんです。

prof2016_3

 

何ヶ月か前から娘ちゃんと私が
バレエ教室に通い始めました。
img_7227
2人それぞれ週1回。
私が通いたくて見学しに連れて
行ったのですが、 娘ちゃんも
「私もやりたい!」 と言ったので、
親子で習う事にしました。

自宅でも練習して楽しそうな娘ちゃんですが…

自宅でも復習して、たくさん練習をしています。

img_0129

「凄い凄い!」 と応援する私。
ただ気になる事がありました。

レッスン中に心が折れる事が多くなる

凄く練習して行ったのに、
いざレッスンが始まると、
どんどん機嫌が悪くなる事が増えました。
レッスンの1時間、体育座りで黙り込んで
しまう事も。

習わせたのは自分のエゴだったのか…悩む日々

バレエを習い始めたいと言い出したのは、
私を喜ばせようとしていただけかもしれない。
4歳で習い事を始めるより、
もっと伸び伸び子育てしなきゃいけなかったかな…。
悶々と悩む日々。

本人には
「いつでも休んで良いよ」
「嫌なら辞めても大丈夫だよ」と
伝えてますが、
本人は 「続ける!バレエやる!」
というばかり。
…う〜ん、 どうしたものかな…。
深く悩む私。

そう本人が言っている以上は続けた方が良いのか
それとなく休ませた方が良いのか…。

娘がレッスン中不機嫌になる
原因は色々あるかと思うのですが、
いくつか思い当たる事が…。

負けず嫌いの私

私は超絶負けず嫌いで、
小さい頃から自分が一番になれないと
泣いて悔しがって周りを困らせていました。

今も…あんまり変わらないけど…。
泣きはしませんが…。

娘が自分よりお友達の方が
「上手い」 と思い始めると、
どんどん暗くなってしまうのが
理由の1つかな? と思いました。

先生と1人だけのマンツーマンレッスンだと
とても活き活きレッスンをしています。

原因は複雑かもしれませんが、

親として色々悩んだり心配とか
しちゃったりしてるけど、
…実は自分に似ているだけかも…。

人から見たら、私ってこんな感じかも…。

そんな風に思ったら、
「娘をなんとかしなきゃ」
と頑張るのは止めようと思いました。

そして、娘が私に似てるとしたら、
こんなに頑張って練習してるのに
他人と比べてまだまだとストイックに頑張るのも
程々にしようと思いました。

勿論、それが原動力となって上達するのも事実。

けど、自分の出来ているトコロを自分でみつけて
自分で褒めてあげた時、もっと上達する事も
あるんじゃないかと、
自分でハッとしました。

ナルシストっぽいけど、
ナルシストを良い風に使えば、
周りを気にせず自分の伸び代を
信じてあげられるんじゃないかな。

娘を見守りつつ伸び伸びと

娘には
「楽しみたいなら、自分から楽しまなきゃ。
誰かが楽しませてくれるのを待つんじゃなくて、
自分から楽しんでごらん。」
と伝えました。

恥ずかしながら、
自分自身に言った言葉でもあります。

娘のふり見て我がふりも好きになれるように。
娘には初めての習い事。
程々でマイペースに。

基本は「楽しむ」があって欲しいなと思います。
そして私も、 そんな娘に合わせて程々に
マイペースで良い意味のナルシストな人で
いたいなと思います。

この記事を書いた人
東京都東久留米市在住のフリーのWEB/グラフィックデザイナー。
一児の母。
日々一日、丁寧に暮らすことが好き。
家族で過ごす時間をこよなく愛する。
【趣味】クラシックバレエ・アロマ・犬の散歩・犬のシャンプー・家庭菜園・娘の髪の毛を結ぶ事。
【好きな時間】ぼーっとしている時間

広告











2016-10-21 | Posted in 4歳子育て, LifestyleNo Comments » 

関連記事